Creates Customer Value

ゲームクリエイター・デザイナー・クリエイターを目指すなら専門学校へ!

最新の授業が受けられる専門学校!

ゲームの世界を創る側の人になるには、一定の専門的な知識が不可欠です。その知識を得るために、独学で学ぶこともできますが、専門学校に通うという選択肢も入れておいた方がいいと思います。専門学校では、ゲームクリエイターとしてのノウハウがあるので、その道のプロになるための最短のやり方を教えてくれます。多少のお金がかかっても、授業料として支払った方が、ゲームクリエイターになる夢に近づくことは間違いないでしょう。

日本のゲームクリエイター専門学校

日本にはおよそ120校ほどのゲームクリエイターの専門学校が2016年現在であります。そのうち関東に30校ほどが集中しています。東京には20校ほどのゲームクリエイターを養成する専門学校があります。東京だけに集中しているわけではないので、どの地方にいても、ゲームクリエイターになれる環境が日本に整っていると言えます。さらに、専門学校を卒業したのちに就職するでろうゲーム関連会社も日本全国に多数存在しています。

ゲームクリエイターの未来

ゲームクリエイターを目指すうえで、その業界の展望をどのように捉えるかで自分の将来が決まってきます。どのような仕事に就こうと、その業界のために尽くす覚悟があるか、無しかで成果がまったく違ってきます。いわば自分がこの業界を引っ張っていくという気質があれば、その業界が廃れることはないと思います。ゲームクリエイターの仕事が一過性のものだと、考えながら仕事しているのであるならば、所詮その業界の未来は暗いものでしょう。それよりも、自分が輝いてゲームの世界を席巻するくらいの覚悟をもって仕事に望んだ方が、よりよいと思います。

ゲームの専門学校は少人数の丁寧な指導で、ゲーム制作に必要なスキルを基礎から身に付けることが可能になっています。